NPO団体『フリージア』ニート・ひきこもり・不登校相談支援室

親の会やカウンセリングを通して 当事者さんとご家族の相談支援を行っています


2月の親の会は2月2日(日)10 時 から12 時半です
詳しくは 次回の親の会をご覧ください

個別カウンセリング
も随時承っております

≫ EDIT

 ニートの親がまず変わらなきゃ! 

親は子どもに対し、

「仕事に行きなさい」
「就職セミナーに行きなさい」
「テレビばかり見ていないで外に出て行きなさい」

を連呼するケースが多くないだろうか?


でもこれは、 「子どもを変えよう」 としているに過ぎない。

もし、子どもがニート、ひきこもり状態になり、この状態から脱して欲しいと願うなら、先ず、親が変わることだ。
 

                                  透過tree3


子どもに対して発する言葉を自分に向けて発し、親自身が生き生きと働き、遊ぶことができていれば、子どもはそれをうらやましいと思い、

「自分も何とかしなくては」

と徐々に考え出すのではないかと思う。
 

「変わらなきゃ」

そう、変わるべきなのは、親自身なのです。

TOP↑

| HOME |