『フリージア』 NPO団体 ニート・ひきこもり・不登校相談支援室

親の会やカウンセリングを通して 当事者さんとご家族の相談支援を行っています

| HOME |


  透過鯉のぼりライン3匹157-17
3KB (157 x 17) 次回の親の会は2019年5月5日(日)10時から12時半です 透過鯉のぼりライン3匹157-17
3KB (157 x 17) 個別カウンセリングも 随時 承っております 透過鯉のぼりライン3匹157-17
3KB (157 x 17)  

≫ EDIT

うちの子はニートですか、ひきこもりですか?

親の会などで、

「うちの子はニートですか、ひきこもりですか?」

という質問を受けることがある。


でも正直、

「それって大事なの?」

というのが本音だ。


例えば、

「そうですね、お宅の状況からするとニートですね」

と言われたとして何の意味があるのだろう?


大事なのは

「今の状況に本人や親が悩んでいること」であり、

それを

「皆の力で実際に解決していくこと」


であるはずである。 


                                                   透過tree3 
 

本人が友人を作りたいというのであれば、その方法を考え、実行する。

また、親がノイローゼのようになっているのであれば、親の心の負担を軽くする。


そういうことが大事であって、用語や分類は学者に任せておけばよいだろう。

私達は学者ではなく、実務を行う人間である。


だから、言葉はどうでもいいから、 とにかく当事者や親が

「何とかしたいがその方法がわからない」

と悩むその道しるべとなれればよいと、ただそう考えている。

TOP↑

| HOME |